高等学校 英語教育

自国の文化を理解し、発信する能力の育成とグローバル化社会に対応できるコミュニケーション能力を備えた生徒の育成を目指します。アクティブラーニングを活用し、発信力や即興力を鍛えるのはもちろんのこと、4技能(聞く・話す・読む・書く)の高度な力を身につけます。

KOKA ENGLISH METHOD

京都光華では「英語を使って何ができるようになるか」の観点から教育目標を設定しています。

AAuthentic (本物の)

BBorderless (世界で通用する)

CCommunication (コミュニケーション)

 

1.高度化した言語活動を含むカリキュラムで、英語がわかる、好き、もっと勉強したくなる生徒の育成

2.発信型言語活動から、論理的に考えを組み立て、即興的なやりとりができる力を育成

英語検定取得者数

  • 準1級・・・5名
  • 2級・・・112名
  • 準2級・・・155名

授業の特徴

1

社会的な話題についての意見交換

授業の初めに、ニュースで話題になっていることなどについての意見交換を英語で行います。社会にも目を向けるよい機会となっています。

2

リテリング活動・サマリー作成

教科書等で学習した英文の内容を自分の言葉で説明するリテリングによって、瞬時に文を組み立てる力、図や写真を用いて説明する力、積極的に英語を話そうとする姿勢が身につきます。

3

討論やディベートでの実践練習

ペアやグループでの活動の集大成として、社会的な話題をテーマとしてプレゼンテーション、討論、ディベートを行います。収集したデータをもとに自分の意見を組み立て、将来は論文作成や発表につなげます。

英語を活用する環境

毎朝の短時間学習

朝礼前の短時間で、英文の速読練習やリスニング練習を実施。瞬時に英語を理解する力を養います。

研修旅行

伝統文化の授業の成果を現地の学校の同年代の生徒に英語で紹介しながら披露します。スポーツや校内見学を通しても交流を深め、グローバルな視野を養います。

英語に親しむ環境

English Onlyのイングリッシュラウンジ、英語多読コーナーなど自然に英語に触れることのできるスペースを設置。ネイティブの先生の授業でも、生きた英語に親しむことができます。

海外研修

希望者には、オーストラリア短期語学研修、ニュージーランド3ヶ月留学を実施。現地の生徒と交流を深めます。

外部試験

英検・GTEC・TOEIC等の外部試験にも積極的に挑戦し、自分の力を把握します。また、事前の対策講座などを通して、将来に役立つ英語の力を育みます。

進路実現に向けての英語

小テスト、長文読解、英作文、リスニングの演習を授業で行い、将来を見据えた大学入試に対応する力を養います。

資料請求