KSPブログ

[光華サイエンスプログラムブログ]

高校1年生にポスター発表を行いました2017年5月1日 高等学校

高校2年生のKSP選択生徒は、研究活動2年目に突入しました。高校生活も折り返しが見えてきた中で、自らのテーマを継続し発展させていくために、研究の仕方、検証方法や課題を、後輩である1年生に的確に伝えなくてはなりません。4月21日(金)、1年生のGSの授業内で3つの班によるポスター発表を行い、後輩の理系研究への関心を集めました。 

直近の発表が昨年12月のサイエンスキャッスルでしたが、その時よりも実験の流れ、今後の展望や問題点などをより的確に伝えられており、また説明はより噛み砕いた表現にすることで、新入生にもわかりやすい発表を心がけている様子も見て取れました。その甲斐あってか、1年生からも質問が多く飛び出し、先輩と後輩の間で充実した議論がなされました。 

初めての先輩としてのポスター発表、そして初めて見る先輩のポスター発表に初めはお互いに緊張した様子でしたが、しっかりと議論を深めた先輩と後輩は、最後にお互いに感謝を礼で表し、充実した1時間を締めくくりました。

資料請求