科学同好会

クラブ紹介

科学同好会は設立されて5年目のクラブです。高校生4名(2年生のみ)の部員で,週1回程度活動しています。現在は,部員が探してきた実験を行い,その実験方法に少し工夫を加えてどのようにすれば改善できるかに取り組んでいます。
過去には,アルギン酸ナトリウムと乳酸カルシウムを使って「持ち運べる水」を作ったり,培養した青カビの中から「ペニシリンを抽出する」ことを試みるなどの実験を実施したこともあります。

 クリックすると画像が拡大表示されます

新着情報

新着情報はありません

一覧を表示する

資料請求