中学校

卒業生を囲んで座談会を開催2017年1月23日 高等学校

 1月13日(金)、プリムラコース1・2年の希望者を対象に、卒業生の山村満理子さんをお招きし、座談会が開催されました。山村さんは本校のプリムラコース出身で、現在、内閣官房内閣人事局で参事官補佐として活躍されています。

 座談会では高校時代の楽しいエピソードや大学受験のこと、公務員試験合格のために取り組んだこと、現在の職に就くまでの経緯やその仕事内容など、ユーモアを交えながら熱く語ってくださいました。

 以前は文部科学省に勤務しておられ、現在は内閣官房内閣人事局に出向中ということで、毎日ハードな仕事に追われながら、家庭と子育ての両立をこなしておられます。

 国家公務員という仕事の具体的な中身や東日本大震災の復興事業にも関わってこられた体験談など、大変興味深い内容が満載で、あっという間に予定時間を過ぎてしまいました。座談会終了後も多くの質問が出るなど、先輩・後輩の和やかな交流が続きました。

 先輩から直接、貴重な体験談を聞くことで、将来の職業に対するモチベーションアップにつながったことと思います。 

資料請求