中学校

薬物乱用防止講習会を実施しました2016年12月22日 中学校 高等学校

 12月13日(火)、薬物乱用防止講習会を行いました。

 中学生向けには本校薬剤師が医薬品と薬物に分けて身近な医薬品の話しからして下さいました。普段飲んでいる薬の飲み合わせなどを実験を交えながら丁寧に教えて下さいました。薬物についてはたった一回でも大きな過ちになるということを改めて感じることができました。

 高校生向けには京都府薬務課の黒澤壮平氏をお招きし、薬物の心身にもたらす影響などについてお話し頂きました。生徒達一人ひとりがこの話を自分の問題として受け止めてくれると思います。

資料請求