中学校

高校特進 進路説明会で先輩のお話を聞きました2016年3月15日 高等学校

 3月11日(金)に行われた進路説明会の中で、高校プリムラ関大コース及びスーパープリムラコースでは、卒業生の先輩からのお話を聞く機会を持ちました。
 1限は、高1対象に、前半は担任より入試のシステムなどを説明し、後半は卒業生から体験談を聞きました。2限は、高2対象に、まず、卒業生からの話を聞き、その後、ちょうどこの日に模試の結果が返却されたこともふまえて、春休みの学習計画の立て方を考え始めました。
 先輩からは、「この春休みに穴を埋めるべき。」、「目標を持ち、自分は何をしたいのか、何につなげたいのかを常に自分の頭で考えることが大切。」、「宿題、予習、模試の見直しを確実にや。」などのアドバイスを頂きました。憧れの国公立大学や難関私立大学の先輩の姿は、1・2年生にはまぶしく映り、皆、真剣に聞き入っていました。高校在学中の留学体験や学習中に眠くなったときの対策などについての質問が出て、春休みを前に前向きな気持ちになって会を終わることができました。さらに、説明会終了後に「いいお話が聞けてよかった。」という感想を多くの生徒から聞くことができ、今後に向けて意欲が高まるいい機会になったと思います。

資料請求