中学校

中学3年生 多田愛海さんが「親鸞エッセイコンテスト」で最優秀賞を受賞しました2015年11月24日 中学校

 大谷大学主催、真宗大谷派学校連合会共催事業として行われた、「親鸞エッセイコンテスト-親鸞さんに、いま、伝えたいこと-」中高生部門において、本校中学3年生の多田愛海さんが「最優秀賞」を受賞しました。11月21日(土)大谷大学湖西セミナーキャンパスで、全国から集まった入賞者5名により交流会が行われ、翌22日(日)に大谷大学で行われた「報恩講」に出席、理事長(真宗大谷派宗務総長)および学長から表彰を受けました。
 陸上部に入っている多田さんは、夏の大会で大変悔しい思いをしたのですが、そのことをきっかけにして見えてきた大切な世界についての想いを綴り、関係学校をはじめ全国から寄せられた4,324点の応募作品の中から、高校生も含めての「最優秀賞」という大きな評価をいただきました。

資料請求