中学校

カナダの留学生との交流会③2015年7月23日 高等学校

 7月21日(火)に、リジャイナ大学(カナダ)からの留学生4人が来校し、第3回交流イベントが行われました。
 今回は留学生が日本語学習の成果を発表するという企画でした。4名は事前に準備してきた日本語の原稿を読みながら、それぞれの母国を紹介してくれ、生徒たちは熱心に聞き入っていました。「リジャイナの夏は短いんですか?どれぐらいですか?」「長い冬はどのように過ごすのですか?」「この民族衣装はどういう時に着るんですか?」など、生徒たちは留学生のプレゼンテーションを通して他国の様子や文化に触れることができ、関心が高まったようです。その後も、互いに会話がはずみ、最後にはアニメや音楽などの話にも広がり、あっという間の1時間でした。
 リジャイナ大学からは毎年京都光華にお越しいただいており、今年度は以前より交流の機会を増やしました。今後も、生徒たちが興味・関心を持ちながらグローバルな知見を広めていけるよう取り組んでいきます。

資料請求