GPブログ

[グローバル・プロジェクトブログ]

【Global Studies】和輪羽プロジェクト:体験学習で衣装店を見学2018年7月24日

7月20日(金)、高1プリムラ特進コースより13名が探究学習Global Studies「和輪羽プロジェクト」の体験学習のひとつとして、西陣の衣装店「ブライダルハウス・オエ」を見学させていただきました。
初めに和装のフロアでお宮参りから成人式までの衣装を見せていただき、その後、白無垢、色打掛、引き振袖、紋付袴、留袖などを実際に着付けていただきました。生徒達は「思っていたより重い!」「締め付けられる感じ」などと感じたようです。その後、洋装のフロアで純白のウェディングドレスやカラードレス、タキシードやモーニングも試着!みんなのテンションも最高潮に達しました。
「天皇陛下が公的な場で洋装をお召しになるのは、明治時代に国際関係がスムーズになるよう配慮して、立ち位置や衣装を『国際儀礼(プロトコール)』に合わせるようにしたからである」など初めて知ることも多々ありました。また、「きちんとした姿勢で美しい衣装を着用して初めて美しく見える」ということも実感できました。
当日長時間にわたって説明してくださったスタッフの方々はもちろんのこと、メンテナンス専門のスタッフもいらっしゃるということでした。多くのみなさんのご厚意とお力により、貴重な学習ができたことに心から感謝いたします。

資料請求