入試情報

第6回・第7回サタデーイングリッシュクラブ「みんなで元気にオリジナル英語劇!」2016年8月2日 中学校

 5月からスタートしたSEC。その活動の中で英語劇の練習を少しずつ積み重ねてきました。そしていよいよその成果を発表する時が来ました。

 まず、7月29日(金)は翌日の本番に向けてのリハーサルです。司会者、あいさつする人、チャプター1から4までの発表者を決めました。それぞれが自分の分担を場面ごとに舞台で練習しました。台本を片手に、ネイティブ録音のCDを聞きながら覚えてきたセリフを大きな声で練習します。セリフに合わせて小道具を使いながら、ジェスチャーを交えるなどしていくうちに、演技がどんどん上達していきました。
 そして、7月30日(土)いよいよ本番です。この日はオープンキャンパス「光華まつり」が開催され、訪れた方々もSECの英語劇を見に来られて、観客席は満席状態でした。

 さあ、オリジナル英語劇「ウサギとカメ」の始まりです。司会者の英語による紹介が始まり、スタートのあいさつの後、BGMに合わせてウサギとカメの登場です。走ったり、飛び跳ねたり、ジェスチャーをつけながら、大きな声でスラスラと英語のセリフが出てきます。ウサギとカメに、次はチーターも加わり、舞台はにぎやかに進行していきました。これまでSECで学んだ英語のフレーズがセリフのあちこちに出てきます。英語が自然に口から出てきて、本当に楽しそうに演じていました。最後は皆で並んで”That’s all for today. Thank you very much.”と元気よく終わりのあいさつで締めくくりました。客席からは大きな拍手が何度もわき上がり、観客の皆さんは大変感激している様子でした。

 英語が好きで、話せるようになりたいという同じ目標を持った仲間が集まり、気持ちを1つにして、オリジナル英語劇を見事に演じてくれました。一人一人が一生懸命に、そして楽しく英語を話している姿がとても印象的でした。最後に皆で記念撮影をして、舞台発表は大成功に終わりました。

 SEC前半は英語劇、そして後半は、英語で自分のことを話したり、中学の授業を体験したり、さらには英語面接にチャレンジしたりなど、盛りだくさんの内容です。今後もますます充実したラインナップにご期待下さい。次回のSECは9月3日(土)です。後半からの参加も大歓迎です。皆さんのご参加を心よりお待ちしています。

資料請求