国際部ブログ

【国際交流】ニュージーランド留学だより(1/16更新)2019年1月16日 高等学校

1月14日(月) 語学学校初日(1月16日更新)
語学学校初日、1月14日の朝は8:30に集合です。バスに一本乗り遅れて8:35に到着した生徒もいましたが、誰もバスを間違えたり、道に迷ったりせず無事に語学学校に到着しました。
まずはクラス分けのためのテストがありました。早く終わった生徒はその時点でテストを提出して帰宅していいとの指示があったようですが、3人は全員最後まで残っていました。その後は全員やりきった表情で帰宅しました。
生徒たちのホームステイの様子を聞くと、誰もが「時差の関係で夜に何度も目が覚めてしまう。だから眠い」と言っていましたが、それでも明るい表情で学校での自由時間ではお互いのホームステイの話で盛り上がっていました。週末にさっそく自分でサンドイッチを作ったり、ホストシスターと一緒に折り紙を折ったりした生徒もあったようです。少しずつホストファミリーとでの生活に馴染んでいくのではないかと思います。
これから2週間、ホスト宅とシティを往復する毎日となりますが、毎朝元気に登校し、生の英語に慣れていってくれることを期待しています。

 190114NZ-2190114NZ-1

 

 

 

 

———————————————————————-

1月12日(土) ニュージーランド到着・ホストファミリーと対面(1月16日更新)
1月12日、関空からのフライトはほぼ予定通り到着。その後オークランド市内のOKCのオフィスに到着しアドバイザーと一緒にホームステイ滞在での過ごし方などの注意事項についてオリエンテーションがありました。寒い冬から一転して暑いニュージーランドの天候に、皆「暑い、暑い。」と言っていたようです。市内の地図やバスの時刻表を手に、OKCのオフィスから歩いて語学学校の場所も確認しました。スカイタワーを目印に市内を歩くようにアドバイスいただきました。
オリエンテーションの後はホストファミリーとの対面。OKCのオフィスに戻ったときにはすでに3家族とも待っておられました。3人ともとても緊張した様子でしたが、どのホストファミリーもとてもフレンドリーな感じでした。月曜日は学校まで一緒に登校すると言ってくれるファミリーや、日曜日にビーチに行こうと誘ってくれているファミリーもありました。

———————————————————————-

1月11日(金) (1月12日更新)
留学参加の3名が、待ちに待ったニュージーランド3ヶ月留学に出発しました。午後6時半に関西国際空港に集合し、保護者の方々、OKC担当者、本校校長に見送られ、ニュージーランド航空の直行便でオークランドに向けて出発しました。
1月12日(土)の朝には、無事現地に到着したという連絡がOKCより入りました。これからホームステイの生活が始まり、また現地高校入りするまでの2週間は、語学学校で生の英語を学びます。3人のニュージーランド留学への思い、目標はさまざまですが、自分の目標に向けて一歩一歩進んでいってほしいと思います。

 190111NZ-1.1190111NZ-1.2

 

 

 

資料請求