国際部ブログ

【国際交流】茶道と礼法を通じての国際交流2018年1月22日 高等学校

京都留学プログラムに参加している留学生に対して、本校生徒が「日本のおもてなし」をしました。茶道は実際にお茶をたてながら作法の意味等を説明をしました。礼法は風呂敷の使い方を説明しました。留学生からも「高校生のセッションが素晴らしかった」とお褒めの言葉を頂きました。授業やクラブ活動で学んでいる伝統文化を世界中に発信できるような女性になって欲しいと思います。

資料請求