国際部ブログ

【国際交流】オーストラリア短期語学研修(8/12更新)2017年8月12日 高等学校

8月12日
 
いよいよ日本へ帰国の時となりました。飛行機は予定通り離陸。関空に到着次第、各自ご家庭に連絡することとなっています。Have a nice flight!(8月12日更新) 
 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
8月11日(金)
 
サンシストカレッジでの学校生活最後の日でした。
午前中、ESLの授業を受けました。ホストファミリーへのThank youカードを仕上げたり、単語ゲームやオーストラリアのトリビアクイズに挑戦したりして楽しく授業を締めくくりました。最後には修了証書を先生からいただき別れを惜しみました。
午後はバディの授業に参加し、仲良くなったバディやその友達と一緒に受ける授業を最後まで味わうことができました。最後の授業が終わると、一人ひとりとハグをしたり、みんなでグループハグをしたりして、別れを惜しんでいました。
今回関わってくださったいろいろな先生方や生徒さんたちから、明るく笑顔で積極的に関わろうと頑張っていたことを評価いただきました。とても充実した素晴らしい研修ができていたようです。(8月11日更新)
DSCN0669  DSCN0682
 
DSCN0685
 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
8月10日(木)
 
今日は日本語クラスへの参加が中心の一日でした。
まず,バディが在籍している高校2年生の日本語クラスに2時間参加し,生徒さんたちのリーディングを手伝いました。次に,中学1年生の2つの日本語クラスに参加しました。まずは学校紹介をしたのですが,3人ともずいぶん慣れてきて,英語も発表の流れもスムーズにできていました。そして折り紙で鶴を一緒に作りました。ステップを1つずつ分かりやすく見せながら,そして自分たちの分かる英語を使いながら教えていました。折り方は難しいと思いますが,サンシストカレッジの生徒さんから「今まで挑戦したことはあったけど,今回,初めて最後までできた!」という感想が出るほど,分かりやすく教えることができたようです。みんな喜んで楽しそうに作っていました。
日本語クラスへの参加は今日が最後でした。サンシストカレッジの生徒さんたちとたくさん交流でき,仲良くなるきっかけが作れた授業だったので,とても名残惜しそうにしていました。
今日のお昼休みにはすっかり仲良くなったバディとその友達たちとハンドボールという,小さなボールを手で地面に打ちつけて相手に渡すという遊びを一緒にして,残り少ないサンシストカレッジでの学校生活を楽しんでいました。(8月11日更新)
 
2 4
 
5 6
 
9
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 
8月9日(水)
 
今日は午前中、高校1年生の家庭科の調理実習に参加し、巻き寿司を作りました。3人とも必死すぎて昨日習ったcookingに関する単語を使う余裕はなかったようです。サンシストカレッジの生徒さんたちも上手に巻き簾を使って美味しそうな巻き寿司を作っていました。3人は余ったご飯でおにぎりも作っていました。調理後みんなで試食。美味しかったようでたくさん食べていました。
午後には日本語クラスと体育に参加しました。今日は中学1年生にあたる日本語クラスと高校2年生にあたる日本語クラスに参加しました。中学1年生のクラスでは学校紹介の際、3人で校歌を披露すると、お返しにサンシストカレッジの校歌を歌ってくれました。高校2年生のクラスでは3人が漢字の先生になり書き順を教えました。サンシストカレッジの生徒さんたちがとても真剣に書き順を見つめ、熱心に練習していて感動しました。体育の授業ではヨガをしました。3人ともヨガをしたのは初めてでしたが、次々と示されるヨガのポーズを楽しそうにやっていました。(8月11日更新)
 
DSCN0499  DSCN0514
 
DSCN0543  DSCN0542
 
DSCN0548  DSCN0557
 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
8月8日(火)
 
今日は朝から1限目の時間まで学校集会がありました。学校内外でこれまで生徒たちが参加したさまざまな活動の報告や,来週に行われる活動の紹介,ブラスバンドの演奏,そして生徒表彰などがありました。その一部として,京都光華高校3名の紹介があり,代表で花川優里亜さんがあいさつをしました。堂々と立派にあいさつをし,集会が終わったあとには「よかったよ!」と褒めてもらっていました。
今日も午前中はESLの授業を受け,Cookingに関するさまざまな単語を学びました。また,お世話になったホストファミリーへお渡しするThank youカード作成にもとりかかりました。
お昼休みのバディとのランチやカフェテリアの利用にもすっかり慣れてきたようです。
午後は高校1年生にあたる日本語クラスに参加しました。自己紹介をしたり,生徒さんたちが書いた日本語の文章を添削したり,そして現代の日本文化についての発表もしたりしました。だいぶ発表することにも慣れてきたようです。(8月9日更新)
 
1 2
 
3 4
 
5

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

8月7日(月)

週明けの月曜日。それぞれのホストファミリーにいろいろなところに連れて行ってもらって,朝は疲れた表情でしたが,午前中のESLの時間に楽しそうにたくさん報告してくれました。サンシャインコーストのカランドラビーチに行ったり,いちご狩りをしたり,ドリームワールドでたくさんのライドに乗ったりアボリジニについてVR体験をしたり,サンシストカレッジの生徒さんが出演したオズの魔法使いの演劇を観たり,シティを散策して観覧車に乗ったりと,個人旅行だけでは体験できないであろうことをホストファミリーと一緒にできて楽しい週末だったようです。3コマあったESLの授業がとても早く過ぎ去ったと感じたようです。

午後は高校2,3年生にあたる日本語クラスに入り,3人が興味のある現代の日本文化(回転寿司,マンガ,カラオケ)について発表をしました。持参した実物を見せたり,特徴的なことを紹介したりすると,とても興味を持って質問してくれるので発表も和やかに進みました。このクラスにはそれぞれのバディが在籍していることもあり少しずつ仲良くなってきているようです。(8月8日更新)

1  2

3  4

5

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 8月4日(金)

今日は一日郊外研修でした。光華生みんな一緒にLone Pine Koala Sanctuary(130頭ものコアラが飼育されているオーストラリア最大規模の保護区)とショッピングモールへ行きました。その名の通りあちらこちらにコアラを見ることができ,お昼もコアラを目の前にしながら食べました。コアラだけでなくカンガルー,ワラビー,ウオンバッド,エミュー,タスマニアンデビル,ディンゴなどオーストラリア特有の動物たちに実際に触れたり,一緒に写真をとったりしました。もちろんコアラは抱っこしました。また,お散歩をしていたウオンバッドに偶然出会えて触ることができたのは貴重でした。今日一日緊張から解放されて楽しい時間を過ごせたようです。(8月4日更新)

sDSCN0299 sDSCN0304

sDSCN0384 sDSCN0352

 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

8月3日(木)

今日は午前中しっかりと英語の勉強をして、午後は体育の授業に参加し体を動かしました。ESLの先生と密に勉強できるので、分らないことはその場で質問して解決できます。今日はオーストラリアの動物に関する単語や人物を説明する形容詞をたくさん学びました。動物については種類、体の名称そして生態についてなど難しい単語にも触れました。
午後は2コマの体育の授業に参加し、フリスビーとネットボールを体験しました。飛び込みで入る授業なので最初は戸惑っていましたが、ルールや動きについて自らグループのメンバーに聞いて確認していましたし、決まったときは一緒に歓声を上げて喜んでいました。特にネットボールの時はルールを理解する時間もなくゲームに入りましたが、やりながら理解していき、ゲームに貢献していました。サンシストカレッジの生徒さんから「グッジョブ!」と褒められ、ハイタッチもしたりしていました。体育の後はとても清々しい表情で、迎えにきたバディにみんなで楽しそうに報告していました。バディと一緒に帰る準備をすることにも慣れてきたようです。(8月4日更新)

1  2

3  42

52  6

72  7

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

8月2日(水)

今日はバディの授業への参加そして日本語クラスへの参加がメインの一日でした。
それぞれのバディが受ける数学、化学、美術、メディアなどの授業を一緒に受けました。英語で受けているということもあり難しいようですが、分かるところもあるようで貴重な経験になっているようです。
今日の日本語クラスは高校2、3年生にあたる生徒さんのクラスに参加しました。日本語の勉強にとても熱心な生徒さんたちでした。3名それぞれが学校紹介や日本の伝統文化(箏、茶道、礼法)について発表しました。実際の箏や茶道の伝統文化授業風景の動画や、正座の仕方や立ち方の実践はとても好評でした。その後、グループに分かれて日本語と英語を使用したスピーキング活動を行いました。サンシストカレッジの生徒さんにとっては日本語のスピーキング練習、光華生にとっては英語のスピーキング練習となりとても盛り上がりました。また、お昼休みは教師と生徒対抗によるサッカーゲームが体育館で行われ、お昼を食べながら応援を楽しんだようです。(8月3日更新)

1  2

3  4

5  6  

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

8月1日(火)

サンシストカレッジでの初日。
昨夜は夜9時以降には就寝になったようで、さっそくオーストラリアの習慣を体験し、朝はそれぞれのバディと登校し、元気な姿を見せてくれました。
午前中は少人数で丁寧な英語授業(ESL)を受けました。初対面の先生に最初は硬い表情でしたが、次第に慣れてきて質問も出ていました。Morning TeaやLunchの時間はそれぞれのバディとその友達たちとテーブルを囲みました。光華生同士集まって昼食を食べるのではないので、自分の力でなんとか会話を繋ごうと頑張っていました。午後はそれぞれのバディのクラスや中学2、3年生にあたる生徒さんたちの日本語クラスに参加しました。日本語クラスでは簡単な自己紹介を日本語と英語で行い、日本に興味のある生徒さんたちの質問に答えました。時間割に従い、毎回バディが迎えに来てくれて一緒に教室移動、そして下校をします。とても濃い一日であっという間に過ぎたようです。(8月3日更新)

1  2 

3  4

5  ss6

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

7月30日(日)

オーストラリア語学短期研修へ出発しました。
京都駅に集合して、お見送りをいただいて関西空港へ向かいました。
関西空港から夜の便で出発し、31日(月)朝6時にシンガポールのチャンギ空港で乗り換え、ブリスベン空港に17時頃に到着しました。乗り換えも含めてセキュリティーチェックや出入国手続きの際には少し緊張していましたが、思ったよりもスムーズに進みました。飛行機自体も予定より早く到着し、サンシストカレッジに18時前に到着しました。ブリスベン空港に着いた時には長いフライトや乗り継ぎでやはり疲れが見えていました。また、学校に到着しホストファミリーを待つ間、コーディネーターや先生方と日本語や英語交じりでホームステイでのアドバイスや明日からの予定を確認していると、英語での会話に緊張・不安・焦りを募らせていました。しかし、迎えに来てくださったホストファミリーが笑顔で歓迎してくださり、生徒たちも自然と笑顔になりなんとか会話したいという気持ちが伝わってきました。(8月1日更新)

1  2

3  4

資料請求