国際部ブログ

【国際交流】アメリカの高校生との交流会 後編2017年6月5日 高等学校

 5月22日(月)から始まったアメリカの高校生との交流会ですが、26日(金)に第2回目を、29日(月)に第3回目を実施し、男子のべ28名、女子30名が光華を訪れ、交流を通して異文化理解を深めました。
 26日(金)はランチタイムのあと、3グループに分かれクラブ見学をしました。カルタ同好会では実際の競技カルタのデモンストレーションを見たあと、「札はらい」に挑戦しました。畳に正座して慣れない手つきで札をはらう体験にエキサイトしていました。マンガ・イラスト部では部員が書いたアニメキャラクターの紹介を受け、お土産に手作りの缶バッジを受け取りました。箏曲部では、箏の演奏を聴いた後、説明を受け、実際に箏を触って音を鳴らしてみました。案内役を務めるバディがグループごとに付き添い、日本独特の文化についてジェスチャーを交えながら通訳をしました。見聞きしたことに対してお互いに質問したり説明したりするなど、会話の幅が広がったようです。
 29日(月)は授業体験をし、英語表現Ⅰでは日本紹介、京都紹介のプレゼンテーション、美術ではグループに分かれて作品鑑賞のプレゼンテーション、体育ではキックベースボールを共に楽しみました。最後には皆で記念写真を撮り、2時間の訪問はあっという間に終わりました。
 アメリカの高校生との交流は京都光華の英語教育の成果を試すよい機会となりました。生の英語に触れ、自分の思いを英語で語り、それが通じたことに喜びと達成感を感じた貴重な体験となりました。今後も、様々な国の人々と交流ができるように英語力に磨きをかけ、海外からのお客様をおもてなしの心で受け入れていきたいと思います。

資料請求