国際部ブログ

【国際交流】カンボジアの高校生との交流2016年11月28日 中学校 高等学校

 11月16日(水)、カンボジアの高校生5名(男子3名、女子2名)が、日本の教育について学び、また日本文化に触れ、日本語学習の向上を目指すという目的で本校を訪問し、授業に参加をして、生徒たちと交流を図りました。

 午前中は、音楽の授業を生徒たちと共に受け、ハンドベルの演奏に挑戦。次の体育の授業では、みんなでドッジボールをしました。

 ランチタイムでは日本食を食べながら、同年代の生徒たちと自己紹介をし合うなど、会話も弾んでいました。午後からは英語、数学、美術の授業を体験。グループ学習でお互いにコミュニケーションを図りながら授業内容を理解しようとしていました。

 放課後はクラブ体験です。かるた同好会、バドミントン部、バスケットボール部の生徒たちとの交流をしました。どれも初めての体験ばかりで、緊張しながらも大いに楽しんでいる様子でした。カンボジア高校生5名は皆、母国で日本語を学習しており、生徒たちとのやりとりはすべて日本語で、スムーズに会話をしていました。

 一日の学校訪問の時間はあっという間に過ぎましたが、カンボジア高校生にとっても、また本校生徒にとっても、お互いの文化を体験し、交流する貴重な体験となりました。

資料請求