高等学校コース紹介

目標に向かって大きく羽ばたく3年間。

クリックすると拡大表示されます

スーパープリムラコース

国公立大学、私立理系学部(数Ⅲ・物理必要)への現役合格を目指します。

「粘り強く最後までやり遂げる力(Grit)」と 「壁にぶつかっても立ち向かうしなやかな心(Growth Mindset)」を持ちながら、「自ら考え、自ら動く」ことのできる女性の育成を目指します。

Point 01

国公立大学、私立理系学部への現役合格を可能にする高い学力

丁寧な反復演習によって高1で土台となる基礎学力をしっかりと身につけます。一通りの知識を養う2年次を経て、3年次では数多くの入試対策演習を行い、志望校への合格を確かなものにしていきます。

●京都大学/大阪大学/神戸大学…9
●近畿圏国公立大学…43
●その他の国公立…3
●関関同立…73
※2012〜2017年度までの合格実績(卒業生117名)

Point 02

立ちはだかる壁をしなやかに乗り越える強さ

国公立大学をはじめとする難関大学への合格は「学力」だけでは得られません。体力、精神力、計画力、リサーチ力等さまざまな力が求められ、誰しもが壁にぶつかることが予想されます。仲間と支え合いながら切磋琢磨し、教員のサポートのもとに問題を乗り越えます。このような経験が社会に出て、長い人生を送る上で大きな力になります。

Point 03

高いスキルで社会貢献する

身につけた知識や教養、思考力・判断力をもって社会に貢献できる人材になってもらいたいと考えます。行事や校外のシンポジウムに参加しながら自分の意見を発信し、何か社会の役に立てないかという視点で自分のスキルを磨いていきます。

プリムラ関大コース

難関私立大学(文系全般、看護・管理栄養・バイオ系)進学を目指します。

「自ら探究し、学ぶ力(Active Study)」を身につけ、
多様性をもって充実した人生を生きる女性の育成を目指します。

Point 01

難関私立大学合格をつかむ確かな学力

基礎をおろそかにせず、単元や章ごとの確認や振り返りを行いながら完全理解・完全定着を目指します。時間をかけて着実に学びを定着させていく「スモールステップ」学習で達成感と自信を持たせ、学習意欲の維持につなげます。

基礎学力の徹底定着

Point 02

学びたいものも学ぶ方法も自分で探し、自分で動く力を育成

これまでに得た知識を元に自分自身でさらに考える。考えたものを他者に発信する。本コースには多様な学びの形があります。「アクティブスタディ」を合言葉に自分は何を学びたいのか、学ぶ方法は何が最適なのか、学ぶ意味を追究し、実践する力を育成。「ラーニング(学ぶ)」を一歩踏み出し、「スタディ(探究する)」にまで高めていきます。

多様な学びの形態を設定

Point 03

協働する社会の一員を育てる

能動的な学びを通して「答えのない問い」を考え続ける姿勢を育みます。価値観が多様化した現代社会では、確実な答えがない状況における思考力や判断力が強く求められます。授業でもディスカッションやディベートを頻繁に行い、それぞれがリサーチして情報を検討する場面を設けています。ICT機器も多用しながら、最新の大学入試の形(プレゼンテーションやグループ面接など)に対応できる力をつけていきます。

看護・栄養分野への対応

 

グローバルSAKURAコースグローバル進学

国際基督教大学(ICU)や外国語大学、国際系学科、難関私立大学、海外の大学への留学を目指します。

英語力と課題解決力、そしてさまざまなことに積極的に取り組む実行力で、
グローバル社会を明るくポジティブに生きる人材を育成します。

Point 01

寛容性と積極性、創造性を兼ね備えた人材を育成

異なる文化や意見を受け入れることができ、答えが分からない課題にも向き合うことができる寛容性(Tolerance)、他者への関わりや自己研鑽に前向きに取り組める積極性(Willingness)、社会のさまざまな問題に対し解決策を考え、提案だけに終わらず、実行にむけた計画まで立案できる創造性(Creativity)を兼ね備え、グローバル社会を明るくポジティブに生きる人材の育成を目指します。

高度なコミュニケーション力

Point 02

“Experience、think、and act.“を合言葉に向上心を高める

「将来、グローバル社会のなかで自分が何をしたいのか?」という問いの答えをみつけるために、まずは少しでも興味のあることにチャレンジし、「経験」を重ねることを重視しています。この経験のなかで課題を発見し、解決策を「考え」、その解決策に向け「行動する」というプロセスを繰り返すことで、さまざまなことに興味関心を持ち、自分の目標を見つけることができるようになります。“Plan Do Check and Action”ではなく“Experience、think、and act.“これが本コースのモットーです。

英検・TOEICでハイスコア

Point 03

高い英語力と課題解決力を身につける

必修で行うStudy Abroad(海外留学)、 一人ひとりのレベルに応じた完全個別指導科目の「e-Conversation」、ネイティブ講師によるTOEIC/IELTS講座、放課後や長期休暇中の光華ゼミやEnglish Shower、JICA関西訪問など、英語力を高めるさまざまなプログラムがあります。また、探究学習「Global Studies」を科目として開講し、さまざまな諸問題に対しての解決策を提案し、実践していきます。

探究型学習で課題解決力

 

ライラックコース

京都光華女子大学への内部進学をはじめとした4年制私立大学、短期大学、専門学校進学を目指します。

将来の自分を見据えた充実した高校生活を送ることができるように、2年次からは興味関心にあわせて選択できる4つのプログラムを用意。
将来の進路や職業について考えるとともに、希望の進路を実現するために必要な力をしっかりと育みます。

Point 01

京都光華女子大学への内部進学をはじめ、希望の進路を実現

担任・顧問・教科担当など複数の教員が丁寧な面談を重ね、生徒の悩みや不安に向き合いながら進路指導を行います。 4つのプログラムでは併設大学と連携した授業も行いますので、大学での学びを体験しながら進路を考えることができ、意欲的な高校生活を送ることができます。

多様な学びの形態を設定

Point 02

主体的に生きる力を育成

「楽しく分かる授業」を展開することで、生徒一人ひとりの学びに対する興味関心をかきたて、着実に学力を高めます。
また多彩な行事を通してそれぞれの力を伸ばせるよう、各種の発表会や報告会、委員会活動の中で生徒の主体的な活動を支援し、確実な成長につなげています。

多様な学びの形態を設定

Point 03

対話型授業で覚えた知識を使いこなせる力を身につける

覚えた知識をさまざまな場面で柔軟に形を変えて使いこなせる力を身につけることを目指し、「対話型授業」を取り入れています。この授業では絵画や写真、図形を題材に以下の流れで授業を進めます。

みる: 前後関係を踏まえながら観察する

 

考える: 観察に基づき推測や考察をする

 

話す: 考察したことを客観的に言語化する

 

聴く: 他者の意見や考えを聴き、新たな発見をする

多様な学びの形態を設定

一人ひとりの興味関心を高める4つのプログラム

2年進級時に、それぞれの興味関心にあわせて選択。 高大接続で大学進学時の専門分野の学びを先取りします。【2・3年次:選択必修】

看護栄養プログラム

看護師、管理栄養士になる夢を実現したい人のためのプログラムです。看護・栄養系に進学した際に必要になる理系科目、特に生物・化学を重点的に学び、基礎から確実に身につけていきます。
また京都光華女子大学の看護学科に内部進学するための高大接続プログラムもあり、併設大学の実習室で基礎・成人・老年などの看護体験授業を行っています。

こども教育プログラム

保育士・幼稚園教諭を目指す人のためのプログラムです。「保育」の授業では光華幼稚園はもちろん、児童館や保育所での実習を行っています。
保育・教育現場を想定した実践的な学びを取り入れ、ピアノ技術やリトミックなど、保育士・幼稚園教諭になるために必要な基礎技術の習得に取り組みます。

総合進学キャリアプログラム

京都光華女子大学キャリア形成学部や外部進学を考えている生徒が自分に合った進路を開拓するために、さまざまな科目を設定しています。国語・社会・数学・理科・英語の5教科を中心に、進学に向けた学習の定着を図るとともに幅広い分野の力を身につけます。

ライフデザインプログラム

アートを切り口に人間力を育成するプログラムです。自分たちが制作したものを自分の言葉で言語化し、相手とのやりとりの中で批判的・分析的に考える訓練を重ねます。
自分の意見や考えを相手に分かりやすく伝えたり、表現したりするプレゼンテーション能力を養います。

資料請求