中学校の学び

自主的に取り組もう

朝の時間の有効活用

毎朝、朝礼の始まる前の10分間を生徒が自主的に勉強する時間として有効活用しています。日によって“Reading Time”“Studying Time”“English Time”を設定し、一日の学びをスタートさせます。

junior1

委員会・学級活動・光華タイム

中学校・高等学校合同で、または中学校独自に委員会・学級活動に取り組んでいます。各種委員会は、生徒自ら企画・運営も担当し、球技大会も行っています。また、「光華タイム」などで、活動内容を報告する機会もあります。また各学級では、グループ活動を基盤として生徒が自律的に活動しています。

ICTを活用し自ら学びとろう

各教科でICTを活用した授業を展開することで、生徒の興味関心を高め、学ぶ意欲を向上させるとともに自ら学びとる力を育成します。現代社会では「生きる力」に資する情報活用能力(収集、判断、処理、編集、創造、表現、発信、伝達できる能力など)が必要です。

資料請求