クラブ情報

【高校箏曲部】「地域文化功労者表彰式記念公演」にて演奏しました2019年11月26日 高等学校

先日、来年度の全国高等学校総合文化祭日本音楽部門に京都府代表として出場することが決定した高等学校箏曲部は、休む間もなく、11月26日(火)に京都府民ホールアルティで行われた令和元年度地域文化功労者表彰式の開式前に演奏を披露しました。
先日の第39回近畿高等学校総合文化祭でも演奏した、三木稔作曲「三つのフェスタルバラード」より第1章と第3章を演奏しました。弾き慣れた曲ではあるのですが、式典での演奏に慣れていないため、部員たちの緊張は隠せませんでした。それでも、高1・高2のみでなんとか大役を果たすことができ、今後に向けて少し自信がついたのではないかと思います。
部員全員が初めて訪れたこの日の会場は、演劇や音楽活動のための「府民ホール」と、会議や応接などの機能を持つ「京都府公館」を併設する施設です。本番を待つ間に紅葉が美しい日本庭園を見学することができました。
また、期末考査が近づいてきているため、控え室で寸暇を惜しんで問題集を広げる姿も見られました。明日からは学業に専念し、期末考査終了後に活動を再開します。

資料請求