クラブ情報

【箏曲部】「春の法要」で演奏しました2019年4月4日

4月1日(月)・2日(火)、高等学校箏曲部は、東本願寺「春の法要」に際して、渉成園枳穀亭で江戸信吾作曲「証城寺スケルツォ」と水野利彦作曲「子どものためのラプソディ」を披露しました。
昨年も経験している行事だったためか、粥膳を頂いておられる方々を目の前にしての演奏でも特に戸惑うこともなく、普段通りの演奏をすることができました。
昨年は満開の桜の中での演奏でしたが、この日は大変肌寒い1日でした。終了後には部員も温かい粥膳をおいしく頂き、今年も真宗大谷派関係学校ならではの貴重な体験ができました。

資料請求