クラブ情報

【スキー部】近畿高校スキー選手権大会17連覇達成2018年1月25日 中学校 高等学校

 降りしきる雪の中、第66回近畿高校スキー選手権大会が豊岡市神鍋高原スキー場で行われました。この大会は中高連携として近畿中学校総体も兼ねています。7名の少人数ですが、「近畿高校17連覇」という目標を掲げて臨みました。昨年度国体13位の実績を持つ中原あかりはクロスカントリー9kmで大差を付けて優勝、同じく伸び盛りの山村楓も2位と大健闘。勢いに乗って最終日のリレーも優勝して目標を達成。
中原あかりは近畿高校のレジェンドとして2月の全国高校総体・国体・全国高校選抜で入賞を目指します。


<競技成績>
クロスカントリー9km 優勝 中原あかり(史上初の3年連続優勝)
            2位 山村 楓

クロスカントリーリレー 優勝 (中原あかり・山村楓・山口美和)

学校対抗総合 優勝(17年連続)

 

資料請求