クラブ情報

【バドミントン部】京都府高等学校バドミントン新人大会(個人戦)2018年1月25日 高等学校

1月8日に洛水高校にて京都府高等学校バドミントン新人大会(個人戦)(ブロック予選)が行われました。年末年始、練習していた成果もあり、接戦の試合で自分の本来の力以上を出した生徒も多く、粘り強く戦うことができました。その結果、1年生ダブルスの大原・土井ペアが府下大会に出場が決定しました。例年、新人大会で府下大会に出場できないこともありましたが、今回1年生ダブルスで出場できたことで他の部員の自信にもつながりました。

1月13日に城陽市民体育館で行われた府下大会では、前大会京都府5位のペアに1回戦であたることになりました。序盤は自分たちのプレーをすることができていましたが、主導権を握られてからはその流れを引き戻すことができず1回戦敗退となってしまいました。京都府内のトップの選手と戦うことで今後の目標となるものを見つけることができたと思います。

試合に出ている選手・出ていない選手も初めての府下大会だったので、多くのことを学べたと思います。この経験を活かし、次のIH予選でも府下大会に出場できるように日々の練習に取り組んでいきたいと思います。1年生が主力のチームですので、今後、益々成長していくと思います。

今年度の公式戦は最後になりましたが、温かいご声援ありがとうございました。今後とも、応援の程、よろしくお願いいたします。
 
 

資料請求