クラブ情報

【筝曲部(高校)】第2回 箏・三絃・尺八による演奏会に出演しました2017年9月26日 高等学校

高等学校箏曲部は、9月24日(日)京都府立文化芸術会館で行われた「第2回 箏・三絃・尺八による演奏会」で、三木稔作曲「3つのフェスタルバラード」より第1章と第3章を演奏しました。この曲は、今年の夏に「全国高等学校総合文化祭みやぎ総文2017日本音楽部門」で演奏した思い出深い曲です。

初めて出演したこの演奏会には、お琴を習い始めた小さな子どもたちからプロとして活躍されている方々まで、実に様々な方が出演されていました。限られたスペースで素早く調絃やステージの準備をするということに戸惑いましたが、本番では、持っている力を全て出し尽くすことできたと思います。最後の晴れ姿となった高3の部員達がそれぞれのパートで奏でるソロが、堂々と、そして美しく会場に響いていたのも心に残りました。

次の練習からは、このステージで見つかった課題を修正しながら、10月、11月の本番に向けて練習を積んでいきたいと思います。今後とも応援よろしくお願い致します。

 

資料請求