クラブ情報

【高校箏曲部】来年度全国大会への出場決定!!2020年11月2日

高校箏曲部は、11月1日に京都市東部文化会館で行われた「第35回京都府高等学校総合文化祭日本音楽部門」に出場しました。

 今年度は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、通常通りの部活動ができるようになったのは9月からです。今回は,1~3年生9名で吉崎克彦作曲の「童夢」を演奏しました。
 箏と十七絃に、7月から練習を始めた三味線必要となるこの曲は、1・2年生中心である現在の箏曲部にとっては高い高いハードルでした。本番では,気持ちが高揚していたせいもあるのか普段の練習より速いテンポで弾ききり、あっという間の8分間でした。

 審査結果発表には緊張しましたが、おかげさまで来年の夏に和歌山県で開催される「第45回全国高等学校総合文化祭紀の国わかやま総文2021」に京都府代表として出場することが決定しました!
昨年度の佐賀県、今年度のWEB高知総文に続き、3年連続の全総文出場になります。

また、今回は日本音楽部門の当番校でもあったため、中学生の部員も受付や影アナウンスを務めました。まさに中高の部員全員で勝ち取った「京都府代表」です。

この結果に甘んじることなく、これからも努力を続けていきます。
今後とも応援よろしくお願い致します。

IMG_1646 1 IMG_1641

 

資料請求